サマーキャンプや連絡事項

Life American Suburban Scenery With School Bus コラム
Life American Suburban Scenery With School Bus
この記事は約7分で読めます。

来週から子どもたちのサマーキャンプが始まります。

サマーキャンプ楽しんでくれればいいですね。

今年のサマーキャンプは昨年非常に不愉快な思いをしたYMCA Palatineではなく、Hoffman Estates Park Districtにしました。

タイトルに書かれた「連絡事項」

さて、アメリカにきて思う事は一言書けば無駄な時間をかけなくて良い事を皆進んで一言書かない事に尽きると思います。

サマーキャンプは月曜から金曜の週5だけですが、遊び有り、プール有りで日頃から走り回っている二人には良い息抜きになると思います。毎日家の中は動物園なので。

まずHoffman Estates Park Districtのサマーキャンプは関係する施設がたくさん有ります。

  • Thomas Jefferson Elementary School
  • Willow Recreation Center
  • Seascape Aquatic Center
  • Hoffman Estates Park District
  • etc

サマーキャンプのプログラムの名前からある程度は推測が付きますが、なぜもっとわかりやすく明記しないのかという点があります。

ちなみにプログラム名は

Jr. Explorers wk x- (Mon-Thu) TJ (F) (Mon-Thu) TJ (F) WRC

うん、初めての人は記号だらけで全くわからないですよね。

分解すると、

  • Jr. Explorers は年齢幅のクラスの名前
  • wk x はwkはweek、xには数字が入ります。なので、wk 1、wk 2、wk 3, wk 4、wk nとなります。
  • (Mon-Thu)は月曜日から木曜日。
  • TJはThomas Jeffersonでした。
  • (F) はFull Day?全日
  • WRC はWillow Recreation Centerのことでした。

しかし、ここで問題が。プログラム名の1行の中に色々と入っていますが、頼んだ週は金曜日までです。なのであるべき(Fri)がないですよね?

しかも、水泳は週2日あるみたいですが、どこで行われるかは書かれていますが、何時行われるか、その日の送迎はどうなるのかが全くどこにも書かれていない不親切さ。

アメリカはどこでもそうです。どんなに良いお金がかかっている億万長者がいる地域でもどんなに貧しい地域でもどこも説明が不足している。

電話が繋がらず100%留守録だけ。

代表番号にかけてみます。847-885-7500。

電話かけて0を押すとオペレーターにつながるように録音があるので0を押します。

非常にやる気のない男性の声がする。

しかし、まだ人につながるだけ良い。

で担当者に転送してもらうが、100%留守録に入る。

しかし、英語を話せない人や留守録が嫌いな人にとって留守録は大敵です。そういうときの為に言いたいことを先にメモっておくことが留守録へ録音するときのキモだと思います。

5分後にかかってくる電話

留守録でメッセージを残してから5分後に電話がかかってきます。

HE PARKS

おそらくHoffman Estates PARK diStrictのことでしょう。

留守録には先程質問があるので折り返しお願いしますと伝えたが、かかってきてよかった。

そして質問があると伝える。

そしたら毎度のことですが、今全員に対してメールを出す所だったんだよ!っとそして、電話中に今送ったからそれ見てね!っと。

2時間待てど来ないメール

メール来ないのでさっき電話きたときの担当へ電話で連絡。また留守録。仕方がないので担当者のメールアドレスをパークディストリクトのHP内にあったリストから探し出し連絡。

  • 子どもたちは毎日の送迎はどこにすれば良い?
  • プールの日はいつですか?
  • プールの日の送迎はプールに直接行くのか?

っともっと有りましたが、質問結構基本的なことですよね?

そういう事をメールで聞くと、3分後にメールがあったみたい。

メールの本文全く見ていない

一斉に送ったメールが届いていない事と、送迎の場所について送ったはずなのに、

さっき送ったメールは以下です。

+ どうでも良い画像

と質問には全く答えていない、どうでも良い内容が記されていた。唯一金曜日だけWRCに送迎する事だけがわかったが。

再度メールで返信。

メールありがとう。

けど、質問が答えられていないよ。

HE Park Districtの人たちなら内部事情を色々と知っているからAbbreviation(略語)で書かれていたり説明を省かれてもわかるけど、私達は全くわからないので詳細にお願いします。

書くの面倒なら電話して下さい。

847-123-4567

20分後に電話が来る

電話を取る自分。

電話ありがとう。

簡単な質問が3つあります。

  • 子どもたちは毎日の送迎はどこにすれば良い?
  • プールの日はいつですか?
  • プールの日の送迎はプールに直接行くのか?

はい。60秒で済みました。

アホなんでしょうか。

面倒なので最低限だけで詳細は聞きませんでした。

  • 子どもたちは毎日の送迎はどこにすれば良い?
    → TJ
  • プールの日はいつですか?
    → Tuesday and Wednesday
  • プールの日の送迎はプールに直接行くのか?
    → TJ

TJってだけ言われました。

TJ知らないとわからないですよね。

TJとはThomas Jefferson Elementary Schoolの事です。

当然の事ながら担当者がTJって言います。

同じHoffman EstatesやSchool DistrictにいてもTJって知らない人は知らないと思います小学校なんてたくさんあります。Thomas Jeffersonって学校いかない人は当然知りませんから。

送迎の場所

一言冊子やらHPに以下の用に書けば一瞬で終わったのに。

Drop Off / Pick up Location (Same place for pool day)

MON 06/27 TUE 06/28 WED 06/29 THU 06/30 FRI 07/01
Thomas Jefferson Thomas Jefferson Thomas Jefferson Thomas Jefferson Willow Recreation Center

または、

  • Mo – TJ
  • Tu – TJ
  • We – TJ
  • Th – TJ
  • Fr – WRC

慣れていれば1分以内に書けますよね?なれていなくても担当なら5分くらい時間かければできますよね?

滞りなく、安全に、安心に、終われば良し

ただそれだけです。

昨年のYMCA Palatineはちなみに、オンラインで登録し、問題なく通ったのに子どもの誕生日が途中で一つ上がるってことで4週間のキャンプなのに1週間で勝手に子どもたち二人追い出されました。しかも、料金は自動的に帰ってこず、YMCAの受付、担当者、等色々と録音し、録音した内容を書き起こし、クレジットカード会社へ連絡し返金作業と大変な思いをしました。

返金はおそらくしっかりと全額だと思いますが、引き落とされた金額が週毎に例えば$150ならしっかりと全額いっぺんに、または同じ金額とかで返してくれれば良いのにちゅうと半端な$75や$80とかで返してきて嫌がらせ以外の何者でも有りませんでした。

ついでに、子どもたちのクラスの担当の女性はやる気がなく、愛想もなく、ヤバイの一言に尽き、プールの担当者も子どもたちのものを引き取りに行くときに見に行ったら子どもたち(6歳以下)の人数(15人以上いた)に対してライフガードが規定数以下(一人だけ)で足りていない。これは危険。

ちなみにイリノイ州では以下のようです。Google調べ。

子どもの年齢 スタッフ一人に対して子どもの数
Four-year-olds 8
Five-year-olds 8
School-age children from 6 to 8 years of age 10
School-age children 9 years of age and older 15
life guard how many per kids - Google 検索

全体の担当の女性も明らかにYMCAの責任問題なのに私のせいでもはないの一点張り。悪いのはあなた達と言わんばかりで勝手にYMCAキャンプを4週間のうち1週間過ぎようとしていたのに退出させられる

YMCAは二度と行きませんし、人に絶対におすすめできませんが、訴訟にまで発展するかもしれない勢いが大好きならばチャレンジしてみるのも良いかもしれません。

Comments

タイトルとURLをコピーしました